数学ガールの秘密ノート

丸い三角関数


  • 結城浩

STORY

ストーリー

中学生・高校生から楽しめるやさしい数学を会話で学ぶシリーズ。

今回のテーマは「三角関数」。

中学生チームは、サインカーブ、リサージュ図形、そして円周率を電卓で求める方法を学びます。

高校生チームは、サイン・コサインから始まって三角関数の加法定理と回転行列を学びます。

三角形や円などの具体的な図形を通して、三角関数の不思議で興味深い性質が明らかになっていきます。 本書全体を通して、三角関数の知識が増えることはもちろんのこと、 数学への取り組み方や、仲間といっしょに問題に立ち向かう方法論についても体感することができるでしょう。

中学生・高校生はもちろん、数学を楽しみたいと思っている社会人にとっても最適の一冊!

CHARACTERS

キャラクター

「僕」
語り手。数学、特に数式が大好きな高校生。
ユーリ
「僕」のイトコ。論理的な思考が大好きだけど、飽きっぽい。「僕」のことを《お兄ちゃん》と呼ぶ。栗色のポニーテールをした中学二年生。
テトラちゃん
「僕」の後輩。「僕」から数学を教えてもらうのが好き。ショートカットで、大きな目がチャームポイントの元気少女。
ミルカさん
「僕」のクラスメート。長い黒髪にメタルフレームの眼鏡を掛けている。数学が得意な饒舌才媛。

DETAILS

この本について

タイトル 数学ガールの秘密ノート
丸い三角関数
著者
  • 結城浩
発行日 2014/4
発行者 SBクリエイティブ
販売価格

1620円

この本を入手

ISBN 978-4797375688

CONTENTS

目次

あなたへ
プロローグ
第1章 丸い三角形
第2章 行ったり来たりの迷い道
第3章 世界を回す
第4章 円周率を数えよう
第5章 まっすぐ進む回り道
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために
あとがき

BUY NOW

ご購入はこちらから

販売価格1620

価格はストアのセールやキャンペーンなどによって変動する場合があります。



CREATED BY

この本を書いた人

  • 著者 結城浩 ゆうき・ひろし
    数学物語『数学ガール』作者。文章書きとプログラミングが好きなクリスチャン。著書に『数学ガール』シリーズ、『数学ガールの秘密ノート』シリーズ、『暗号技術入門』、『プログラマの数学』、『Java言語で学ぶデザインパターン入門』(いずれもSBクリエイティブ)、『数学文章作法』(ちくま学芸文庫)など多数。2014年度日本数学会出版賞受賞。